ニキビを早く治す正しいスキンケアの順番を教えちゃいます!

10 min 20 views

ニキビは一度できるとなかなか治らないし、治ったと思ったらまたできたりと厄介な肌トラブルですよね。

そんな嫌~なニキビから解放されるには、まずは今やっているスキンケアを見直すことから始めてみましょう。

ニキビがなかなか治らないのは間違ったスキンケアをしている可能性があります。それぞれのスキンケアの役割を把握して正しい順番で行えば、ちゃんとニキビを改善することができるはずです。

そこで今回はニキビができた時のスキンケアのポイントや、正しい順番について書いていきたいと思います。

ニキビを治すにはスキンケアの順番が重要

ニキビができてしまった時は、いつものスキンケアではなかなか改善されません。ちゃんとニキビの原因にアプローチするスキンケアをすることが大切です。

とはいってもスキンケアには様々な手順がありますし、何をどのタイミングでやればいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

そんな人たちのためにニキビができた時のスキンケアの順番について調べてみました。今ニキビに悩まされているという人は今後のスキンケアの参考にして下さい。

ニキビができる3つの原因

ニキビを治すには「なぜできたのか?」を知ることから始めましょう。原因が分かればそれに合わせたスキンケアを行うことができますし、再びニキビができないように予防することもできます。

原因①:アクネ菌

アクネ菌とは私たちの皮膚の表面や毛穴の中に常にいる常在菌です。普段は肌を守る働きをしてくれるのですが、酸素が少なく皮脂などの栄養が多い環境になると過剰に増殖し、炎症を起こすようになります。

原因②:皮脂

皮脂は皮膚を乾燥から守るバリアの役割をしてくれる一方で、過剰に分泌されるとニキビを引き起こす原因にもなります。皮脂はアクネ菌の栄養源になるため、皮脂が増えると必然的にアクネ菌も増えてしまいます。

原因③:毛穴のつまり

毛穴がつまると毛穴の中は酸素が少なくなり、皮脂などの栄養が多い環境になります。アクネ菌にとっては最高の環境です。毛穴がつまる原因はいくつかありますが、主に肌の乾燥やターンオーバーの乱れによって角層が厚くなり、古い角質が毛穴を塞いでしまうパターンが多いです。

ニキビ肌のスキンケアのポイント

ニキビができた際のスキンケアではニキビの原因を取り除き、ニキビができにくい環境を作る必要があります。どうすればニキビの原因を排除して予防までできるのか、スキンケアのポイントを紹介していきます。

【洗浄】で肌を清潔に保つ!

メイクの汚れや過剰な皮脂は毛穴つまりを引き起こし、ニキビができやすい環境を作ってしまいます。クレンジングや洗顔でメイク汚れや余分な皮脂をしっかりと落として肌を清潔に保ちましょう。ただし、汚れや皮脂が気になるからと1日に何度も顔を洗ったり洗顔の時に肌をゴシゴシ擦ったりするのは、肌に刺激を与えてしまうのでやめましょう。洗顔の目安としては1日2回(朝晩)がベストです。

【保湿】で肌を乾燥から守る!

肌が乾燥するとターンオーバーが乱れて古くなった角質が毛穴を塞ぎ、ニキビを引き起こす要因になってしまいます。肌がベタつくのが嫌で保湿を控えめにする人がいますが、実はそれは逆効果。保湿を控えめにしてしまうと肌の乾燥を防ごうと余計に皮脂が分泌されてしまいます。適度に保湿をすれば過剰な皮脂もちゃんとコントロールできるので、特に肌が乾燥しやすい洗顔後はしっかりと保湿するようにしましょう。

【日焼け対策】で肌を紫外線から守る!

肌は紫外線を浴びると乾燥が進んで肌のバリア機能が低下してしまいます。肌のバリア機能の低下はターンオーバーの乱れを引き起こすので、毛穴がつまりやすくなり、ニキビができるリスクが高くなってしまいます。また、紫外線により皮脂が酸化するとニキビを悪化させてしまうので、日中は紫外線を浴びないようにしっかりと日焼け対策を行う必要があります。

ニキビの時のスキンケアの順番は?

もしニキビができてしまったら、どういう順番でスキンケアを行えばいいのでしょうか。ニキビができてしまったら普段はやらないケアも必要になってくるので、ニキビの時のスキンケアの順番について紹介したいと思います。

①クレンジング
メイクをして出かけた日は、洗顔の前にクレンジングでメイクの汚れを落とします。濃いメイクの日は洗浄力の高いオイルタイプのクレンジングがおすすめですが、洗浄力が高い分、肌が乾燥しやすい傾向にあります。ですが最近では保湿成分が配合されているクレンジング商品がたくさんあるので、乾燥を防ぐためにも保湿成分が配合されているかどうか購入前にチェックするようにしましょう。

②洗顔
クレンジングで落としきれなかった皮脂汚れや毛穴をふさぐ角質は洗顔で落とします。洗顔は朝と夜の1日2回行うのがベスト。朝の洗顔では眠っている間にかいた汗や分泌された皮脂などの汚れを落とします。夜の洗顔では酸化したメイク汚れや皮脂、ホコリなどの汚れを落とします。洗顔後の肌は乾燥しやすいので、すぐに保湿ケアを行うようにしましょう。

③ブースター・導入液
基本的に洗顔の後は化粧水を使う人が多いかもしれませんが、化粧水を使う前にブースターや導入液を使うと、肌への浸透率がアップするのでおすすめです。ブースターや導入液は化粧水や美容液の角質層までの浸透を良くするのが主な役割です。高い化粧水や美容液を使っていても、肌にちゃんと浸透しなければ効果は薄れてしまいます。効果を最大限に引き出すためにも、洗顔後はブースターや導入液を使うようにするといいでしょう。

④化粧水
化粧水は洗顔で失われた水分を補うために使用します。水分を肌の角質層に浸透させることで肌を整え、美容成分を浸透させるのが化粧水の役割です。角質層を水分で満たすことで、そのあと使用する美容液や乳液・クリームなどの成分が肌に浸透しやすくなり、保湿効果を高めることができます。

⑤美容液or乳液・クリーム
洗顔後に化粧水をつけたからといって満足してはいけません。化粧水をつけただけでは肌の表面から蒸発して水分や美容成分が失われてしまいます。そうならないように、肌にフタをする役割を果たしてくれるのが美容液や乳液・クリームです。肌に油性の膜をつくることで肌に水分や有効成分を閉じ込め、蒸発を防ぐことができます。

日中は紫外線対策を忘れずに!

紫外線はニキビを悪化させる要因になるので、日中出かける際は紫外線対策を忘れないようにしましょう。日焼け止めには「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」が配合されていますが、紫外線吸収剤には吸収した紫外線を熱に変える働きがあるため、肌の水分が減り乾燥しやすくなってしまいます。日焼け止めの中には紫外線吸収剤フリーのものもあるので、紫外線散乱剤を用いた低刺激のものを使うようにするといいでしょう。

ニキビが気になる時のケアアイテム選び

ニキビが気になる時は普段使用するスキンケアアイテム選びも慎重にする必要があります。早くニキビを治すには、ニキビの原因であるアクネ菌や皮脂、毛穴のつまりにアプローチできる成分を配合したアイテムを使うようにしましょう。

ニキビに有効な成分は?

フラーレン

フラーレンには肌の内部に存在するアミノ酸やグリセリン、ヒアルロン酸といった保湿成分を回復させる作用があり、肌を乾燥から守ることでバリア機能の低下を防ぐことができます。フラーレンには他にも活性酸素を取り除く抗酸化作用があるため、炎症の悪化を防いでニキビ跡が残らないように治すことができます。

ビタミンC誘導体

ビタミンCにはニキビの炎症を抑制する抗酸化作用と、色素沈着の防止作用の2つがあります。ただし、ビタミンCは水に溶かすと活性がなくなり、空気に触れるとすぐに酸化してしまうという弱点もあります。この弱点を克服したのが、水溶性ビタミンC誘導体親油性ビタミンC誘導体です。そして、この水溶性と親油性、両方のメリットを併せ持ったものが両性ビタミンC誘導体です。水溶性ビタミンC誘導体の100倍の浸透力を持ち、なおかつ低刺激でどんな肌質の人も問題なく使用することができます。

グリチルリチン酸

市販のニキビケア化粧品に含まれていることが多いグリチルリチン酸。別名グリチルリチン酸ジカリウム、グリチルリチン酸2Kと呼ばれることもあります。グリチルリチン酸は漢方の原料として知られる甘草の根に含まれている成分で、甘草湯は口内炎や喉の炎症を抑えるために用いられています。グリチルリチン酸の抗炎症作用は医薬品にも応用されており、赤ニキビのように炎症を伴うニキビへの効果が期待できます。

サリチル酸

サリチル酸には古い角質を溶かして柔らかくし、角栓を取り除くのを手助けする効果が期待されています。そのため、フルーツ酸と同じようにケミカルピーリングに用いられることも多いです。また、防腐作用もあるため、ニキビの原因であるアクネ菌の繁殖を防止する効果も期待できます。

低刺激のものが◎

ニキビができるということは肌のバリア機能が低下しているということ。なので、できるだけ低刺激のアイテムを選ぶことが大切です。最近では肌への刺激となるパラベン鉱物油アルコールといった成分を配合していない無添加の商品もたくさんあるので、ニキビケアアイテム選びの目安にしてみて下さい。

『ノンコメドジェニックテスト済み』だと安心

ニキビケア商品を探す上でチェックしてもらいたいのが、「ノンコメドジェニックテスト済み」という表記があるかどうか。ノンコメドジェニックとは「コメド」ができにくいという意味です。コメドは毛穴に皮脂や角質などが詰まり、膨らんだ状態を指します。つまり、ニキビができる一歩手前の状態です。「コメドができにくい=ニキビができにくい」と言えるので、ニキビケア商品を購入する際は、この表記があるかどうかチェックするようにしましょう。

ニキビケアにおすすめの化粧品12選

ニキビを治すためのスキンケアの順番や有効成分が分かったところで、次はニキビケアにおすすめの化粧品を紹介したいと思います。

【クレンジング】オードムーゲ メイク落としジェル

オードムーゲ / メイク落としジェルの商品情報|美容・化粧品情報はアットコスメ
内容量130g
価格875円(税込)
成分水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、BG、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ペンチレングリコール、グリチルリチン酸2K、キダチアロエ葉エキス、ハトムギ種子エキス、グリセリン、PG、PEG-75、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、水酸化Na、ペンテト酸5Na、エタノール、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料
その他パラベンフリー
オイルフリー
アレルギーテスト済み

肌との摩擦を軽減できるジェルタイプなので、肌に負担をかけずにメイクをしっかり落とすことができます。保湿成分が配合されているので、洗い流した後のつっぱり感もありません。

【クレンジング】クレンジングリサーチ 薬用アクネウォッシュ

1000円以下!】薬用アクネ ウォッシュ / クレンジングリサーチのリアルな口コミ・レビュー | LIPS
内容量120g
価格758円(税込)
成分イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸、ジステアリン酸エチレングリコール、モノステアリン酸ソルビタン、ラウリン酸ジエタノールアミド、ラウリルアミノジ酢酸ナトリウム液、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド硫酸ナトリウム液、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、水酸化カリウム、水酸化ナトリウム、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、エデト酸四ナトリウム、乳酸、ブドウ糖、クエン酸、DL-リンゴ酸、チャエキス、オウバクエキス、ダイズエキス、香料
その他オイルフリー

薬用成分W配合でニキビの原因となるアクネ菌を殺菌し、炎症を抑えることができます。100%植物性洗浄成分だから肌にも優しく、安心して使えます。

【洗顔】キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料

Amazon | キュレル 皮脂トラブルケア泡洗顔料 150ml | キュレル | ビューティー 通販
内容量150ml
価格887円(税込)
成分グリチルリチン酸2K、精製水、グリセリン、ソルビトール液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na、PEG-8、ベタイン、グリセリルエチルヘキシルエーテル、ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK、水酸化ナトリウム液、POE・POPブチルエーテル、ラウレス硫酸Na、フェノキシエタノール、パラベン
その他弱酸性・無香料・無着色
アルコールフリー(エチルアルコール無添加)
アレルギーテスト済み
敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み

消炎剤配合でニキビや肌荒れを防ぎます。他にも、皮脂溶解成分が配合されており、毛穴の汚れや過剰な皮脂までしっかりと落とすことができます。

【洗顔】ノブ ACアクティブ ウォッシングフォーム

にきび肌スキンケアのウォッシングフォーム(洗顔フォーム)|NOV
内容量100g
価格2,750円(税込)
成分サリチル酸、グリチルリチン酸2K、N-ヤシ油脂肪酸アシルグリシンカリウム、水、濃グリセリン、N-ヤシ油脂肪酸アシルグリシンナトリウム、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、BG、N-ラウロイル-N’-カルボキシメチル-N’-ヒドロキシエチルエチレンジアミンナトリウム液、アルキル(8~16)グルコシド、クエン酸、ジステアリン酸エチレングリコール、グリコール酸、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、ビタミンE、リボフラビン、ベヘニルアルコール、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体、水酸化K
その他無香料・無着色
パッチテスト済み、アレルギーテスト済み
ノンコメドジェニックテスト済み

臨床皮膚医学に基づいて考えられたスキンケア商品。ニキビの原因となる古い角質や皮脂を取り除くマイルドピーリング作用で毛穴のつまりを解消し、なめらかで清潔な肌へと導いてくれます。

【導入液】無印良品 導入化粧液

無印良品 / 導入化粧液の商品情報|美容・化粧品情報はアットコスメ
内容量200ml
価格1,290円(税込)
成分水、プロパンジオール、DPG、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ペンチレングリコール、ツバキ種子エキス、ミツバアケビ茎エキス、ジャノヒゲ根エキス、コメヌカエキス、アンズ果汁、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、オレイルアルコール、グリセリン、BG、エチルヘキシルグリセリン、ポリソルベート80、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール
その他無香料・無鉱物油・無着色・弱酸性
パラベンフリー・アルコールフリー

岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズ。化粧水の前に使用することで美肌成分が浸透しやすい肌に整えることができます。天然うるおい成分としてツバキ種子エキスなどの植物エキスを5種類とアンズ果汁を配合しています。

【導入液】ソフィーナ iP ベースケア セラム <土台美容液>

Amazon | ソフィーナiP(アイピー) ベースケア セラム [土台美容液] 本体 90g [ 導入美容液 ][ ブースター ] |  ソフィーナiP(アイピー) | ビューティー 通販
内容量90g
価格4,400円(税込)
成分水、DPG、ジメチコン、二酸化炭素、イソノナン酸イソトリデシル、プロパンジオール、PEG-32、(メタクリル酸ラウリル/メタクリル酸Na)クロスポリマー、ナイアシンアミド、PEG-3ジメチコン、PEG-60水添ヒマシ油、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化K、リン酸K、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料
その他アレルギーテスト済み
肌が敏感な方の協力によるパッチテスト済み

美容液を含んだクリーミーな炭酸泡が肌に密着し、角層最深部にじっくりと浸透していきます。うるおいで肌をほぐしやわらげ、次に使う美容液のなじみを良くします。

【化粧水】ファンケル アクネケア 化粧液

ファンケル / アクネケア 化粧液の商品情報|美容・化粧品情報はアットコスメ
内容量30ml
価格1,600円(税込)
成分グリチルリチン酸2K、精製水、BG、濃グリセリン、ペンチレングリコール、シャクヤクエキス、トウニンエキス、シソエキス-1、モクツウ抽出液、プルーン酵素分解物、ゼニアオイエキス、フィトステロール、大豆リン脂質、天然ビタミンE、ベタイン、ラフィノース水和物、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ジグリセリン、DPG、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、グリセリンエチルヘキシルエーテル、メントール、クエン酸、クエン酸Na
その他防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤無添加
ノンコメドジェニックテスト済み
皮膚科専門医監修による使用テスト済み

皮膚科学研究から誕生したニキビケア化粧水。ニキビの原因となる過剰な皮脂を抑え、水分と油分のバランスを整えます。無添加にこだわって作られているので、敏感肌の方でも安心して使用できます。

【化粧水】オルビス 薬用クリアローション

LOHACO - ORBIS(オルビス) クリアローション Mタイプ(しっとりタイプ) ボトル入り 180mL(化粧水)
内容量180ml
価格980円(税込)
成分グリチルリチン酸2K 【その他の成分】水、エタノール、BG、グリセリン、ソルビット液、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、ローズマリーエキス、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール、メチルパラベン
その他無香料・無着色・無油分・弱酸性
界面活性剤不使用

ディープデリバリー処方で毛穴の奥に届きにくい美容成分も、皮脂となじんで毛穴の奥にしっかり届けることができます。3種類の和漢成分配合でニキビにアプローチできるだけでなく、原因を根本から取り除き繰り返しニキビを予防します。

【美容液】キュレル 潤浸保湿 美容液

LOHACO - Curel(キュレル) 潤浸保湿美容液 40g 花王 敏感肌
内容量40g
価格2,530円(税込)
成分アラントイン、水、グリセリン、PEG1540、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、ジメチコン、水溶性ショウキョウエキス(K)、ユーカリエキス、フィトスフィンゴシン、セタノール、グリセリン脂肪酸エステル、BG、N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸ジエチル硫酸塩・N,N-ジメチルアクリルアミド・ジメタクリル酸ポリエチレングリコール共重合体/PEG混合物、L-グルタミン酸、パラベン
その他弱酸性・無香料・無着色
アルコールフリー(エチルアルコール無添加)
アレルギーテスト済み
乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み
ノンコメドジェニックテスト済み

セラミド機能成分やユーカリエキスといった潤い成分が角層の深部まで浸透し、顔全体に潤いとハリを与えます。消炎剤も配合されているので、肌荒れやニキビを予防して綺麗な肌へと導いてくれます。

【美容液】オルビス クリアアクネスポッツ

クリアアクネスポッツ|化粧品・スキンケア・基礎化粧品の通販|オルビス公式オンラインショップ
内容量20g
価格1,320円(税込)
成分イオウ、グリチルリチン酸2K、水、エタノール、BG、PEG(80)、PEG(120)、アンズ果汁、レイシエキス、クララエキス-1、ローズマリーエキス、酸化亜鉛、水酸化Al、ベントナイト、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、水酸化K、無水ケイ酸、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、メチルパラベン
その他無香料・無着色・無油分・界面活性剤不使用
アレルギーテスト済み
ノンコメドジェニックテスト済み

アンズ果汁が角層をやわらかくほぐして、薬用成分を素早く浸透させます。さらにイオウやグリチルリチン酸2Kといった有効成分がニキビや肌荒れを防止し、健やかな肌へと導いてくれます。半透明のジェルタイプで気になる部分にピタッと密着するので、メイクの上からでも使用できます。

【乳液】薬用 ニキビケア 乳液

薬用ニキビケア 乳液 100ml | nikibicare
内容量100ml
価格1,480円(税込)
成分水溶性プラセンタエキス,グリチルリチン酸2K,加水分解ヒアルロン酸,アセチル化ヒアル ロン酸ナトリウム,ヒアルロン酸Na-2,水溶性コラーゲ ン液-4,加水分解コラーゲン末,シルバーバイン果実エキス, ヒメフウロエキス,カンゾウ葉エキス,スクワラン,シア脂, ステアロイルフィトスフィンゴシン,ジラウロイルグルタミ ン酸リシンナトリウム液,サラシミツロウ,トレハロース, 天然ビタミンE,ソルビトール液,グリコシルトレハロース・ 水添デンプン分解物混合溶液,BG,濃グリセリン,キサン タンガム,水添大豆リン脂質,グリセリン脂肪酸エステル, SE ステアリン酸グリセリル,ステアリン酸POEソルビタン, イソステアリン酸バチル,ステアリン酸ポリグリセリル,トリエチルヘキサン酸グリセリル,グリセリンエチルヘキシル エーテル,カルボキシビニルポリマー,ベヘニルアルコール, ジメチコン,水酸化Na,フェノキシエタノール,精製水
その他香料・着色料・鉱物油・紫外線吸収剤不使用
ノンアルコール・ノンサルフェート・ノンパラベン

炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kと、保湿成分の水溶性プラセンタエキスを配合した薬用ニキビケアアイテム。無添加にもこだわっているので、敏感肌の人でも安心して使用できます。

【クリーム】ニキビ専科 薬用 ジェルクリーム

ニキビ専科 【薬用】 ニキビ ケア ニキビ クリーム 脂性肌 大人ニキビ 予防 トリプル有効成分「コラーゲン プラセンタ 配合」オールインワン  保湿クリーム メンズ レディース 50g 【医薬部外品】 - VELUS | サプリ業界品質No.1を目指して
内容量50g
価格2,000円(税込)
成分イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム、ブタプラセンタエキス-1、ユズセラミド、コラーゲン・トリペプチドF、カンゾウフラボノイド、タイソウエキス、オウゴンエキス、エクトイン、トリメチルグリシン、濃グリセリン、デカメチルシクロペンタシロキサン、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、イソステアリルアルコール、ポリオキシエチレンオレイルエーテル、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、キサンタンガム、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化カリウム、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、1.3-ブチレングリコール、1.2-ペンタンジオール、エタノール、精製水
その他フェノキシエタノール、石油系界面活性剤、鉱物油、合成着色料、合成香料、タール系色素、紫外線吸収剤、紫外線散乱剤無添加
スティンギングテスト(皮膚刺激性テスト)済み

有効成分を贅沢に3つも配合したニキビケアができるジェルクリーム。3つの有効成分以外にも6種類の美容保湿成分が配合されています。また、8項目の無添加も実現し、お肌に優しい低刺激のアイテムとして注目されています。

正しいスキンケアでニキビとおさらば!

ニキビを改善するには正しい順番でスキンケアを行うことが大切です。ケアの順番が間違っていると、化粧水や美容液などのケアアイテムの本来の効果を発揮することができません。

ケアアイテムの効果を最大限に引き出すためにも、スキンケアの順番は間違えないようにして下さいね。

日頃のスキンケアや生活習慣にも気を付けて、ニキビに悩まされない生活を送りましょう!

関連記事